忍者ブログ
ままごんが作る晩御飯の記録と子供の成長日記
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[06/28 CaCo]
[06/19 ともやん]
[03/08 ちょび]
[03/03 CaCo]
[12/13 CaCo]
プロフィール
HN:
ままごん
性別:
女性
ブログ内検索
フリーエリア
忍者アド
フリーエリア
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



20091017_sin.JPG










去年は新生姜の収穫がなかったので作れなかったけど、

今年は大きな新生姜が収穫出来たので、甘酢漬けを作りました。

一昨年作ったのは、あまり色が良くなかったけど、今年のは

赤い部分が結構あったので、いい感じに色づいています。

らっきょうを漬けた時の氷砂糖が余っていたので、氷砂糖と

お酢を適当に入れて甘酢を作ったので、お味の方はどうかな?

楽しみです。
PR


20090616_r.JPG
らっきょうの甘酢漬け









土曜日に父がらっきょうを収穫してきたので、かなり気合を

入れてらっきょうと格闘しました!

今年のらっきょうは2年物なので、実がかなり小さい。

1年物の方が実が大きくて漬け易いのに・・・

土曜日の3時間ほどで掃除した分は母へ。

ちなみに、掃除とはらっきょうの根っこと茎をはさみで切り落とす事。

日曜日は5時間ほどかけて掃除した分は写真の2ビン。

私が日曜日にらっきょうを一生懸命掃除していると、母が

「小さいばぁちゃん(母の祖母)ってえらかってんなぁ~」

と言い残し、自分は買い物と美容院へと出かけて行きました。

おい!小さいばぁちゃんはえらかったと思うけど、今掃除しているのは

私やって!普通私を労うとかしないか!?

気遣いがないと言うか、何と言えばいいのか分かんないけど、

とてもムカついた!!!

でも、近所のおばちゃんが

「ままごんちゃん、若いのにえらいなぁ~

 うちの娘なんて、絶対せーへんわー」

と褒めてくれたので、ちょっと嬉しかった。


らっきょうは掃除しただけでは漬ける事が出来ません。

薄皮をむいて、切り口が汚いものはもう一度切り落としてから

下処理をしてやっと漬ける事が出来ます。

右側のは、らっきょう1kgで市販のらっきょう酢漬けの素で漬けました。

左側のは、らっきょう1.2kg、水180cc、氷砂糖300g、米酢420cc、

鷹の爪2本で漬け液を作り、漬けました。

結局らっきょうを漬けるのに月曜日の夜中2時までかかりました。

これで美味しくなければ、もう漬けたくなくなるわ~


20090609_ume.JPG梅酒










今年は梅が少ししか生らなかったので、この1瓶しか

梅酒をつける事が出来ませんでした。

今年は、

梅       2.7kg
氷砂糖    1kg
ブランデー  1.8L

美味しい梅酒になるのは2年後!?


うちの母が長男にこっそりチョコを食べさせているのを知っていますが、

私はまだ長男にはチョコを食べさせていません。

なので、長男、ぱぱごん、父にまとめてプレゼントしようと、型抜きクッキーを

焼きました。

型は10年以上前に私が使っていたものを使いました。

写真を撮り忘れたのですが・・・

車、ペンギン、ちょうちょ、花、魚etc.

長男は、クッキー作りを初めて見るので、型抜きをしていると、

「何してんの~?」と私に張り付いて興味津々。

オーブンで焼いている間も、

「見せて~!」

「焼けたかなぁ~と思って・・・」と何度もオーブンの前へ。


長男はとっても喜んで、パクパクと沢山食べてくれました

あんなに喜んでくれるのなら、たまには作ってあげないといけないなぁ~


20090125_m.JPG









父が自分のデザート用に八朔を栽培しています。

そのおこぼれを頂戴して、マーマレードを作ってみました。

ちょっと手の込んだ作り方をしてしまったので、仕上げるのに

二日半ほどかかってしまいました。

次に作る時は、もっと手軽に作れる方法で作ってやる~


お味は・・・私としてはいい感じなのですが、ぱぱごんと長男には

ちょっと苦味が強いようです。

まぁ、初めて作ったんだから、いい方でしょう。

すべては自己満足ですから・・・


忍者ブログ [PR]