忍者ブログ
ままごんが作る晩御飯の記録と子供の成長日記
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新CM
[06/28 CaCo]
[06/19 ともやん]
[03/08 ちょび]
[03/03 CaCo]
[12/13 CaCo]
プロフィール
HN:
ままごん
性別:
女性
ブログ内検索
フリーエリア
忍者アド
フリーエリア
[234] [233] [232] [231] [230] [229] [228] [227] [226] [225] [224]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



20090616_r.JPG
らっきょうの甘酢漬け









土曜日に父がらっきょうを収穫してきたので、かなり気合を

入れてらっきょうと格闘しました!

今年のらっきょうは2年物なので、実がかなり小さい。

1年物の方が実が大きくて漬け易いのに・・・

土曜日の3時間ほどで掃除した分は母へ。

ちなみに、掃除とはらっきょうの根っこと茎をはさみで切り落とす事。

日曜日は5時間ほどかけて掃除した分は写真の2ビン。

私が日曜日にらっきょうを一生懸命掃除していると、母が

「小さいばぁちゃん(母の祖母)ってえらかってんなぁ~」

と言い残し、自分は買い物と美容院へと出かけて行きました。

おい!小さいばぁちゃんはえらかったと思うけど、今掃除しているのは

私やって!普通私を労うとかしないか!?

気遣いがないと言うか、何と言えばいいのか分かんないけど、

とてもムカついた!!!

でも、近所のおばちゃんが

「ままごんちゃん、若いのにえらいなぁ~

 うちの娘なんて、絶対せーへんわー」

と褒めてくれたので、ちょっと嬉しかった。


らっきょうは掃除しただけでは漬ける事が出来ません。

薄皮をむいて、切り口が汚いものはもう一度切り落としてから

下処理をしてやっと漬ける事が出来ます。

右側のは、らっきょう1kgで市販のらっきょう酢漬けの素で漬けました。

左側のは、らっきょう1.2kg、水180cc、氷砂糖300g、米酢420cc、

鷹の爪2本で漬け液を作り、漬けました。

結局らっきょうを漬けるのに月曜日の夜中2時までかかりました。

これで美味しくなければ、もう漬けたくなくなるわ~
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れさまでした
らっきょうって、大変なんですね。そんな大変な作業なかなかしようと思いませんもんね。えらい!簡単に買うよりも、きっとおいしくできると思います。みんな喜んで食べてくれるでしょうね。ちなみに、食べられるようになるには、どれくらい漬けとくんでしょうか?
あずさ 2009/06/18(Thu)11:43:43 編集
大変だったよぉ~
手に臭いがついてとれないし・・・
4、5日で食べられるみたいだけど、
1ヶ月くらい漬けておいた方が美味しい。
去年も漬けたけど、納得のいく出来では
なかったし、難しいわ
ぱぱごんは感謝しながら食べるよ!って
言ってくれてたけど、美味しくなかったら
って思うと怖いわぁ~
【2009/06/18 16:25】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]